大阪歯科帝塚山スマイルデザインクリニック

インプラントのための骨造成/大阪歯科 帝塚山スマイルデザインクリニック
大阪市阿倍野区帝塚山1丁目2-4

トップページ医院案内診療内容インビザラインアクセスお問い合わせ


インプラントの悩み相談室





インプラントのための骨造成ってなんですか?

インプラントのために骨を作ることを骨誘導再生法といい、英語でGBR(Guided Bone Regeneration)と言います。骨がないとインプラントはできませんが、歯周病で歯を失った人は大抵骨が大幅に減少しております。よって、インプラントを支えるのに必要な骨を作る必要があります。

インプラントの骨を作る方法
1.歯茎をあけて骨補填材と呼ばれる骨を添加します。
2.場合によってはインプラントと同時に骨も足すことができます。
3.骨を足した場合はメンブレンと呼ばれる膜で覆います。膜の種類にはチタンメンブレンや吸収性、非吸収性のメンブレンなど様々です。
4.減張切開と呼ばれる歯茎を伸ばす手技をする場合もあります。
5.骨が固まるまで6〜8ヶ月ほど待ちます。(骨の量により待つ期間は異なります。)

このようにインプラントに必要な骨を足します。

このGBRという方法は少し難易度が高い手技となるので、歯科医師の技量によってはできない場合があります。インプラントができないと言われた方はインプラントのセカンドオピニオンを受けることをオススメします。






インプラントの悩み相談室

@インプラントができない人はいますか?
A何歳までインプラントはできますか?
Bインプラントは一生もちますか?
Cインプラントはやり直せますか?
Dインプラント長持ちの秘訣
Eインプラントのメリットはなんですか?
Fインプラント口コミの情報をどこまで参考にして良いですか?
Gインプラントのための骨造成ってなんですか?
HインプラントをするとMRIを受診できないと聞いたのですが本当ですか?
Iインプラントは子供でもできるのですか?
Jインプラントが外れた
Kインプラントがグラグラする
Lインプラント痛い?
M安いインプラント
N金属アレルギーとインプラント







インプラントについてその他のページ


新型コロナウイルス対策
大阪歯科帝塚山スマイルデザインクリニックお問い合わせ

トップページ
開院のお知らせ
医院案内・診療時間
院長紹介
診療内容
コロナ対策

スマイルデザイン
(デジタルシミュレーション)
デジタル歯科治療
インプラント
セカンドオピニオン
安全なインプラント治療
インプラント費用
インプラント手術が怖い方へ
インプラント10年保証
インプラントフォトギャラリー
インプラントの悩み相談室
審美歯科
セラミック
差し歯
差し歯の悩み相談室
ホワイトニング
歯の矯正
マウスピース矯正
インビザライン
子供のインビザライン
部分矯正
ダイレクトボンディング
歯のクリーニング

八重歯
ガタガタ歯並び
すきっ歯
すきっ歯の悩み相談室
歯がボロボロ
出っ歯
歯の黄ばみ
歯の白濁
歯の白濁のお悩み相談
ホワイトスポット
歯の悩み相談
審美歯科お悩み相談

フォトギャラリー
アクセス
天王寺からのアクセス
お問い合わせ
リンク

求人情報
歯科衛生士求人
歯科助手求人
受付求人


インビザライン専門サイト